テレビ・宝塚・電車のお仕事体験「阪急阪神 ゆめ・まちチャレンジ隊2015」参加者募集中(6/22〆切)

阪急阪神 ゆめ・まちチャレンジ隊2015

夏休み期間に新たな世界に飛び込む小学生のチャレンジを応援する体験学習プログラム「阪急阪神 ゆめ・まちチャレンジ隊2015」の参加者を募集中です!

6回目の開催となる今回は、新たに宝塚歌劇の小道具製作体験、4月に開業したばかりの「阪神電車まなび基地」の見学大型作業機械(マルチプルタイタンパー)を利用した鉄道の保線作業の実習など、新規7件を含む合計39のグループ各社プログラムと、沿線の市民団体の協力を得て、木工やアート制作を体験できる「ゆめ・まちフェスティバル」などをプログラムに加えて規模を拡大し、全43プログラム、総勢約2,500名の小学生を招待!

スポンサーリンク

体験プログラムピックアップ

全43プログラムのうち、おもしろそうな体験をピックアップしてみました。

マンションを売ってみよう

マンションを売ってみよう
モデルルームでマンションをおうちの人にうってみる体験。自分の名刺とハンコをもらって、ご挨拶や名刺交換、契約のお仕事にもチャレンジできます。

ピーターパンの世界に飛び込もう!

ピーターパンの世界に飛び込もう!
舞台を観劇した後は、実際に使われていたセットを間近で見学できる!

阪急電鉄の運転士・車掌体験をしよう!

運転士・車掌体験
阪急電鉄の教習所で、普段は体験することのできない運転シミュレーターに挑戦。

メイクアップアーティストになってみよう!

メイクアップアーティスト
いつも頑張っているお母さんをメイクアップしてあげよう!

ケーブルテレビBaycomの番組をつくろう!

テレビ番組をつくろう
キャスターやカメラマンのお仕事にチャレンジ!ロケにも出かけて、みんなで番組を作ってみよう。スタジオでの収録も体験できるよ。

この他にも2015年のスペシャルプログラム「関西テレビのお仕事体験プログラム」は後日テレビ放送もされちゃうみたいです。

募集要項 概要

実施期間:2015年7月23日(木)~8月27日(木)
募集対象:小学生(ただし、保護者の同伴が必要)
募集人数:募集人数※応募多数の場合は抽選。
料金:小学生参加無料
(一部有料施設のプログラムで保護者分の利用料が必要な場合があります)

応募期間: 2015年6月12日(金)~6月22日(月)
応募方法:「阪急阪神 ゆめ・まちチャレンジ隊2015」ホームページから受け付け
http://www.hankyu-hanshin.co.jp/yume-machi/challenge.html

阪急阪神ホールディングスグループを挙げてというだけあって、多彩なプログラムでどれに参加するか迷いますね!
去年の応募倍率は8倍となかなかの狭き門のようです。

■阪急阪神 ゆめ・まちチャレンジ隊2015
http://www.hankyu-hanshin.co.jp/yume-machi/challenge.html

参照:@Press

スポンサーリンク