読書感想文を上手に書くコツなど「作文力」を啓発する特設サイト「作文力.com」 オープン

小学生の読書感想文にはじまり大学受験の小論文、社会人になってからの企画書など『作文』を書く力は大切なものですね。

でも、いざ作文について子どもに教えるとなるとちょっとハードルが高く何から教えていっていいか悩ましいところ。

そんな時にヒントになりそうな情報がつまったサイト「作文力.com」が2015年11月20日にオープンしました。

通信添削学習サービスの「ドラゼミ」を運営する、株式会社小学館集英社プロダクションが運営するサイトで、「語彙力」「表現力」「思考力」「観察力」「構成力」の5つの能力を総合した力を「作文力」と定義し、特にその育成が重要となる小学生の子ども向けの啓発サイトとのこと。

第一弾として公開された12コンテンツも興味深いものばかりです。

第一弾コンテンツ
●「作文力」が繋ぐ家族の絆を描いた感動動画『親子日記』公開中!
●12ヶ国語を操る天才学者が語る!文系・理系って生まれつき?
●文部科学省に聞く!キャリア教育の鍵を握るのは『学校図書館』?
●金田一秀穂氏に聞く!SNSやトークアプリが作文力を低下させる理由
●すべての子どもたちに、言葉を。 聴覚障害児たちにとって「作文」とは何か?
●子どもの一生に関わる作文力は「8歳までに決まる」ってほんと!?
●12ヶ国語を操る天才学者流 作文に必要な「5つの力」の養い方
●百マス計算でおなじみ!陰山流「うそ作文」がすごい!
●幼児でも楽しみながらできる!作文トレーニング
●小学生の保護者必見!読書感想文を上手に書く方法は?
●読書感想文の「うまい」ってどうやって評価するの?
●ぐんぐん実力がアップする!作文添削とは?

子どもの一生に関わる作文力は「8歳までに決まる」ってほんと!?」は7歳の子がいるのでドキドキして読んでしまいました。

ドラゼミにからめた内容も多いですが、作文について子どもが悩んでいる時などに目を通しておくと、子どもにいいアドバイスができるかもしれません。

これからのコンテンツ追加にも期待したいサイトです。

作文力.comのサイトへ



参照:PR TIMES

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする