保育園での別れがつらいママ必見!預ける時に子どもが泣き止む『魔法の10カウント』

保育園預ける時に泣いてしまう子

そろそろ認可保育園への申し込み受付スタートするころですね。

認可保育園に入所できるかどうかも気になるところですが、初めてのお子さんで預けるのも初めてという方にとっては、入所が決まっても子どもは泣かないかな、お昼寝できるのかな?などといろいろと不安も多いことと思います。

我が家では今年4月から1歳児を預けていたのですが、はじめの日は泣き続けて半日で人相が変わるほどに目も腫れ、ノドも枯れ、預けることに心が折れそうになりました。

最初の1ヶ月はよく熱をだし、保育園へ行っては休みの繰り返しでなかなか慣れませんでしたが、半年経過した今は毎日楽しく通っています。

入所から2、3ヶ月目くらいまでは別れ際に必ず泣いていて、毎日後ろ髪をひかれながら園を後にしていました。

そんなある日、保育園の一人の先生が別れ際に教えてくれた方法が我が子の泣き止みに効果テキメンだったので、ご紹介します。

スポンサーリンク

子どもが泣き止んだ魔法の10カウント

やり方はとっても簡単です。

1.ママがお子さんを抱っこし、背中をトントンしながら10かぞえる

2.10数え終わったら先生に預け、すぐに先生も背中をトントンしながら10かぞえる

以上です。

え!?これだけ!?と思った方、そうコレだけなんです。

これをすると泣かずに先生に抱っこされてたんです。預ける時に先生に抱っこしてもらうだけで泣いてた子が全く泣かなくなってびっくりしました。

しばらくは先生がカウントしている間にこっそり帰っていましたが、徐々に姿を見ても大丈夫になり半年経ったいまでは自分で教室に入りバイバイしてくれます。

おそらく1~2歳くらいの子ども限定と思いますが、別れ際がつらい親御さん達にぜひ試して頂きたい10カウントです。

泣き止んだよ~!泣かなかったよ~!という方はぜひ教えてください♪

スポンサーリンク