コレは使いたい♪ハロウィンのお菓子ラッピングアイデア10

2017年4月25日

ハロウィンお菓子ラッピングアイデア10

子どもが幼稚園やプリスクールに通っている時、毎年この時期になるとクラスメイト分のお菓子の袋詰め作業でした。

人数が多かったので、お菓子はスーパーやカルディでチョコレートやキャンディの大袋を購入。
子どもに卵アレルギーがあって、お友達からもらうお菓子は食べられないものも入っているので、せめてうちからもっていく分は全部食べられるように卵なしのお菓子を選んでいました。

ハロウィンのお菓子

子どものよろこぶ顔を思い浮かべながらするお菓子の袋詰作業は楽しいですよね。

5366

ハロウィンパーティーがあった日は大量にお菓子を持って帰るのですが、100均の小袋に入れただけの我が家と違い工夫をこらしたラッピングも多くいつも子どもが持って帰るお菓子も楽しみの一つ。

そこで、いつか挑戦したいハロウィンのお菓子ラッピングアイデアをまとめてみました。なるべく手間が少なく、すぐできそうなものをピックアップしています。

スポンサーリンク

ハロウィン お菓子ラッピングアイデア10

目をつける

ぬいぐるみなどにつけるキョロキョロ目玉をのりやテープでお菓子袋につけるアイデア。簡単で可愛い。目玉シールでも代用できますね。

ポップコーン目
出典:Made to be a Momma

出典:Madigan Made

透明な手袋にいれる

ギャー気持ち悪い!と思ってしまいましたが、透明なビニール手袋にお菓子を入れるアイデア。

指先に赤いお菓子を入れて、ポップコーンや茶色っぽいお菓子を入れると手に見えて恐怖度アップです。ハロウィンにぴったり!?

透明は手袋にお菓子
出典:cake WHIZ

出典:Catch My Party

普通にお菓子を入れる方がいいなー。上は怖すぎます。



出典:The Queen’s Card Castle

木製クリップでとめる

木製クリップで紙袋の上をとめるアイデア。

子どもと一緒にハロウィン風に色塗りをしてもいいですね。


出典:http://gluedtomycraftsblog.com/

出典:Stamping Together At Monika’s Place

魔女のほうき風

茶色の紙袋をハサミで切って、ギュッとリボンなどで結んでほうき風にみせるアイデア。

ほうきの柄にえんぴつを利用するのもいいアイデアですね。これは使いたい♪

魔女のほうき風ラッピング
出典:Little frills

出典:Catch My Party

ミシンでぬう

お菓子を紙で包んでまわりをミシンで縫ってしまうアイデア。


出典:PIZZAZZERRIE

下のぺージでは印刷用のテンプレートをダウンロードすることができます。


出典:ashley hackshaw

紙袋アレンジ

紙袋に穴をあけてリボンでとめるアイデア。折り曲げずリボンでとめるだけで、おしゃれな感じに。


出典:GREAT ideas

もうひと手間かけて、クラフトパンチスタンプで紙袋をアレンジ。最後に真ん中でリボンを止めるのもかわいい♡

asd
出典:esteribanyez.wordpress.com

顔を書く・つける

ゼリーの容器やマシュマロの袋に顔を書くだけでも違います。


出典:hostess

Screen shot 2013-09-20 at 11.47.38 PM
出典:crab+fish

バッグトッパー

透明なラッピング袋の上についている紙のアレです。なるべくかための用紙に印刷して切ってホッチキスで止めるだけ。

DESIGNERS BLOGSに4種類のバックトッパーテンプレートがあります。


出典:DESIGNERS BLOGS

swishprintables.comでも8種類のバックトッパーテンプレートが入ったPDFをダウンロードすることができます。


バックトッパーPDF

麻袋

ギフトバックに麻袋を使うアイデア。無地のジュート袋ジュート巾着袋にアクリルペイントで飾りをかけばかなり立派なギフトバックになりますね。


出典:LIVE LAUGH ROWE

紙コップ

紙コップにお菓子を入れて、透明なラッピング袋で包むアイデア。紙コップにカボチャの顔を書いたり、はりつければハロウィン風に。誕生日のお返しプチギフトでも使えるアイデアですね。


出典:ClIPZINE

かぼちゃの顔のテンプレートはHoliday Craftsでダウンロードすることができます。


ダウンロードURL

まとめ

以上、ハロウィンのお菓子ラッピングに使いたいアイデア10選でした。ハロウィンだけでなく、お誕生日のお返しプチギフトのラッピングにも使えそうなアイデアもありましたね。

次回は子どもにあげるプチギフトのラッピングアイデアもまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク