【ついに4体目】HUGっと!プリキュア~お世話たっぷりおしゃべりはぐたん

2018年6月22日

はぐたんのぬいぐるみ
先日とうとう4体(匹?)目のプリキュアの妖精さんが下の子の誕生日に合わせていらっしゃいました。

2018年2月からはじまったプリキュア新シリーズ『HUGっと!プリキュア』のはぐたんです。

ちなみに我が家にいるお世話しなきゃいけない妖精さんたちがこちら。

キャンディ(スマイルプリキュア!)
アイちゃん(ドキドキ!プリキュア)
ペコリン(キラキラ☆プリキュアアラモード)
はぐたん(HUGっと!プリキュア)

もう10年以上前のプリキュアの妖精ポルンちゃんの普通のぬいぐるみを含めると5体いるんですヨ。

上の子が2体・下の子もはぐたんで2体目なのではぐたんが最後だといいな~と密かに思っているのは子どもにはナイショです。。。

ひさしぶりに我が家にきたプリキュアの妖精ぬいぐるみが少し進化していたので少しご紹介したいと思います。

お世話たっぷりおしゃべりはぐたん

久しぶりの赤ちゃんぬいぐるみはお世話したい子にぴったり

今回のはぐたんはドキドキ!プリキュアのあいちゃん以来の赤ちゃんのぬいぐるみで、ミルクを飲ませたら背中をポンポンしてゲップさせたり、ねかしつけたりと赤ちゃんのお世話が楽しめます。

親としては少し前に同じことをやってあげてた子がお世話している姿をみると成長したなーとほのぼのした気分になります。


こちらが先代赤ちゃんタイプのぬいぐるみドキドキ!プリキュアのあいちゃんです。まだ購入できるんですねー。

ON/OFFスイッチがついてた

5・6年前に購入したキャンディとあいちゃんのぬいぐるみは電源スイッチがなく電池をぬかないとしゃべりつづけてしまうので、夜中に子供がぬいぐるみと一緒に寝ているといつしゃべりださないかとビックビクでした。
誤飲防止の電池ぶたなので気軽に取り外せないし、またもや子供があきるまで妖精のおしゃべりとお付き合いかぁと夫婦共々少々おびえていました。

でもクリスマスに購入したペコリン電源スイッチが付いていたんです!今回購入したはぐたんにももちろんついていたのでひと安心。どの子からついたのかなー。

私としてはこの機能が一番うれしかったりします(笑)

よだれかけが着脱式


我が家にいる妖精のぬいぐるみで衣装が着脱式だったのははじめて。赤ちゃんのお世話したい子供はとったりはずしたりと楽しんでいるようです。

うちはメルちゃんでおむつや抱っこ紐を持っていたので見送りましたが、お着換えできる人形がまだいないなら別売りの抱っこ紐おむつも一緒に購入すると長く遊んでくれるかもしれませんね。

ちょっと残念なところ

購入前にAmazonのレビューで口や背中のスイッチの反応が悪いとの感想がチラホラあったので心配していたのですが、うちのはぐたんも歴代のぬいぐるみに比べ反応させるのにコツがいるなーと感じました。

特にキュプーンにミライクリスタルをつけてミルクをあげるのが3歳児には難しいようで最近は指で押しています。

ミルクをのむお口にしたせいか、歴代ぬいぐるみよりお口が小さいのでお世話しすぎると口がヘコんで可愛くなくなっちゃったぬいぐるみもあるようですが、我が家のはぐたんはどうなることやら。

赤ちゃんタイプのぬいぐるみは長く遊んでくれる

プリキュアは1年で新シリーズに変わってしまうので、シリーズが終わると子どもも次の妖精に興味がいってしまいます。でも、赤ちゃんタイプのぬいぐるみだと”お世話する”遊びがいつまでもでき、プリキュアを知らなくても赤ちゃんのぬいぐるみとして遊んでくれるので比較的長く遊んでくれると思います。

下の子が2歳の時から気に入っているのが、ドキドキ!プリキュアのアイちゃんでいまははぐたんと一緒にお世話しています。はぐたんも長く遊んでほしいところです。